美容

季節はもうすぐ秋…夏のスキンケアから秋のスキンケアにチェンジしましょう!秋のスキンケアについてご紹介します☆

日中はまだ暑さを感じますが、
朝晩はずいぶん過ごしやすくなってきましたね。

個人的には、トンボが飛んでいるのをみると秋の訪れを感じます…
秋もすぐそこまで来ているって感じですね
Hobby_AUTUMN_005S.jpg

今はまだ夏のスキンケアを行っていると思いますが
もうそろそろ秋のスキンケアに変えていく必要があります。
それはなぜかというと…

秋の肌は
夏の紫外線による肌ダメージ
を受けている状態なのです。

さらに、
季節の変わり目の肌は敏感でデリケート
な状態になりやすい。

そして、
冬に向けて空気が乾燥し始める

といった危険なものばかり。


肌に自覚はなくても、このまま何もせずに放っておくと…

乾燥肌 & 肌老化 の原因に!!!



では、何もせずにいたらどうなるのでしょうか?

夏の紫外線の影響でメラニンの生成が活発になり
シミやそばかすが現れる可能性がある!

夏の紫外線の影響で、角質層のバリア機能が低下し
カサカサ・ゴワゴワの乾燥肌になる可能性がある!

季節の変わり目で体調が不安定になり、
外的刺激に弱いデリケートな肌になる可能性がある!

気温の低下と空気の乾燥で、皮脂量が減少し
乾燥肌になる可能性がある!



では、秋のスキンケアはどんなことに気を付ければいいのでしょうか??



ポイントは
保湿とバリア機能の正常化


秋の肌はとても敏感でデリケートな状態になっています。
そこで大切なのが、日々のクレンジング洗顔です。

洗顔によって、皮脂やホコリ、アレルギー物質などを洗い落とします。
まずは肌表面を綺麗にすることで、皮膚に与える刺激を取り除きましょう。

ここで注意です
クレンジングや洗顔は、力を入れず優しく行うこと!
力をいれてゴシゴシ…
肌の角質層を傷つけ、バリア機能をさらに悪化してしまいますよー。
結果、肌がカブレたり乾燥肌が進行してしまうことにもなりかねません。

洗顔は優しく優しく…丁寧におこないましょう



もう一つ大切なのが
肌の保湿対策を行うこと。

クレンジングや洗顔で肌表面がキレイになったら
化粧水・乳液・美容液・クリームなどで
肌にたーっぷりの水分を補うことが必要です。

保湿対策は
水分補給 ・ 水分保持 ・ 油分塗布
の3ステップで対策しましょう!

ますは化粧水で水分補給
洗顔後は肌の潤いが不足しています。
そこで化粧水でたっぷりと水分を補給してあげましょう。
化粧水は肌に潤いを与えるとともに、皮膚を柔らかくし
乳液やクリームなどをなじみやすくしてくれます。

また、洗顔でアルカリ性に傾いた肌を弱酸性に戻し
抵抗力のある正常な肌状態にしてくれます。


次は美容液で水分保持
美容液は化粧水よりも高保湿成分が配合されており
乳液やクリームと同等、もしくはそれ以上のエモリエント効果があります。
美容液を使用することにより、角質層から水分が逃げにくくなります。

また、美容液を使用することで肌がより滑らかになり、
化粧のりを良くしてくれます。

最後に乳液やクリームで油分塗布
油分を含んだ乳液やクリームで潤いベールをつくり
水分の蒸発を防ぎましょう。
乳液やクリームは油分・水分・保湿成分で肌を守ってくれます。

秋は皮脂分泌量が減ってくるので、乳液やクリームで
人工的に皮脂膜をつくり、肌を保護しましょう。


今から秋の保湿対策で肌を健康に保ち、冬の乾燥に立ち向かいましょう


そんな秋の保湿対策にお勧めしたいのが
ドクターアロエ スキンケアシリーズ
3ステップ
3ステップで肌に潤いを与えます。

まずはトライアルセットでお試しください。
約1週間は使えますよ~

ドクターアロエ トライアルセット
送料無料 1,260円
DAトライアル2

詳しい使用感はコチラの記事をごらんください


スポンサーサイト

首にポツポツ…これって『 老人性イボ 』!?中高年だけではない、若者にもできる『 老人性イボ 』の原因とは??

248.png
首にあるポツポツ…

それってもしや…


   老人性イボ !?


老人性イボって、何やかんやかんやで
ちょこちょこ聞く言葉ですよねー。

これって、40歳異様になると目立ってくるもので、
中高年では『 老人性イボ 』ができていない人はいない
というくらいメジャーなイボなんですって。

正式名称は『 老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)

もちろん上司の首にもありました…
130904_100015.jpg


さてさて、このイボなんですが、実は若い人にもできるそうなんです!

原因は?といいますと…

光老化
aerial-picture-of-the-solar-material_38-4328.jpg
紫外線による皮膚細胞の老化です。

紫外線に長い期間、何度も繰り返しあたってきたことが原因で、
サーフィンなど紫外線をよく浴びる環境にいた場合や、
色白で皮膚が紫外線の刺激に弱い場合は光老化が起こりやすいそうです

紫外線って怖いですねー。

光老化は子どものころから浴び続けていた紫外線の蓄積によって
変わってくるそうです。

対処法としては、紫外線があたりやすい部分に日焼け止めを
きちんと塗ること!
SPF30以上でPAが高めのものを選ぶといいそうです



では、できてしまった老人性イボはといいますと…

良性のイボなので放置していて問題なし

だそうです。
でも、気になる場合は取ることができますよ。

大きさや盛り上がっている場合などで治療方法が異なるので
皮膚科に相談しましょう

ただ、色や形がおかしいイボや血が付いたようなイボは
皮膚がんの可能性があるそうです
そんな場合は放置せず、病院に行ったほうがいいそうです

そんな老人性イボ!
老若男女、共通してできることは紫外線対策です!

日焼け止めを塗ることが肝心ですが、
もし日焼けしてしまったら…

そう!日焼け後の肌の保湿です。


そこでご紹介したいのがコチラの商品

アロエの保湿成分をたっぷり配合した
ドクターアロエ スキンケアシリーズ130723_125032.jpg

アロエには日焼け後の火照った肌を落ち着かせる作用や
シミの発生を抑え肌を正常に回復させる作用があるんですよ

アロエの保湿成分で、たっぷり肌に潤いを与えましょう。
首から胸にかけてできやすい老人性イボ

バストから上、全部が顔と考えてスキンケア

と、有名な女優さんも言っております…


ドクターアロエのスキンケアシリーズで
日焼け後の肌にアロエの潤いを与えましょう

130723_174235.jpg ドクターアロエローション 3,675円

130723_173746.jpg ドクターアロエエッセンス 4,725円

130703_111129.jpg ドクターアロエクリーム 4,200円

3ステップでご使用いただくと、より効果的です。

是非お試しください





『プラセンタ』の魅力的な美肌作用をご存知ですか?プラセンタの素晴らしさを知れば『美白アロエ水』を試してみたくなる!‥かも??

まだまだ美白に不信感をお持ちの方が沢山いらっしゃるかと思います。

通販で販売している
美白アロエ水
130710_122742.jpg

この商品に配合されている美白成分は

プラセンタエキスでございます。


美白成分が入っている化粧品は使いたくない

なんて思っている方に是非知っていただきたい
『プラセンタ』の魅力的な美肌作用をご紹介します



まずは、『プラセンタ』とは何かごぞんじですか??

プラセンタとは、実は胎盤のことなんですねー。

胎盤は胎児を育てる役割がある臓器です。

胎盤は役目を終えた後でも豊富な栄養と様々な有効成分を含んでいます。
動物の母親は出産後に胎盤を食べて体力を回復させていますよね

そんなプラセンタには、嬉しい美肌作用があるのです!

美白作用
シミの元であるメラニン色素の生成を抑え、シミ・くすみを取ります。

保湿作用
高い保湿力で、長時間しっとりとした肌を維持します。

細胞の増殖・再生
ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高め、
ターンオーバーを正常化し健康な肌をつくります。

コラーゲンの生成・促進
肌の弾力を決めるコラーゲンの生成を支えます。

血行促進
血行を促し冷え性を改善し、健康で美しい肌をつくります。

抗酸化作用
老化の原因となる活性酸素の発生を抑え中和します。

抗炎症作用
ニキビや赤み、痒みなどの炎症を抑えます。

抗アレルギー作用
免疫システムを調整・回復しアレルギー反応を抑制します。

免疫賦活作用
免疫力を高め、強く健康な肌をつくります。

アミノ酸の補給
皮膚細胞のエネルギー代謝を高め、細胞再生の材料を補給します。


…すごくないですか??
プラセンタはアンチエイジングにも効果的といわれているそうです。


プラセンタって魅力的な成分ですよね~


美白アロエ水に配合されているプラセンタは
ブタプラセンタエキス
4979031148_cea33bb5d7_b_convert_20130902120002.jpg
日本国内で飼育されたSPF豚の自然分娩された胎盤を、
厳しい品質管理のもと抽出されたものを使用しています。

SPSとは「特定の病原菌をもっていない」という意味です。

う~ん、これは安心ですね

美白に抵抗のある方に是非知っていただきたい
プラセンタの魅力

美白・保湿・保護を考えた
美白アロエ水
美白アロエ水

是非お試しください。

美白アロエ水 本体 150ml  各1,300円

美白アロエ水 替 詰替え 150ml  各900円

お電話でもご注文可能です

 0120-15-2055

お待ちしております


美白に不安をお持ちの方…ご安心ください!!『美白アロエ水』の美白有効成分は安心の国産“プラセンタエキス”です☆

お客様からの問い合わせの多いもの、それは

美白成分 についてです。


カネボウの美白成分が問題となり、美白商品を使うのが心配との
問合せが多くなっています。

問題になっている美白成分は『ロドデノール』

肌がまだらに白くなってしまうそうです。
m_E8828CE381BEE381A0E382892.jpg

この『ロドデノール』という成分はカネボウが開発した美白成分で
メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐとされていたものです・・・


紫外線の強い夏は特に美白化粧品を使う機会が多くなりますよね。
せっかく美しくなろうと美白化粧品を使っているのに、
今回のような症状が出てしまうと不安になるのは当然です!


ドクターアロエで取り扱っている商品にも
美白成分が配合された商品があります。

美白アロエ水
130710_122742.jpg

美白アロエ水に使われている美白有効成分は

   『 プラセンタエキス 』


プラセンタには美白効果だけでなく
保湿効果
血行促進効果
抗炎症作用
新陳代謝の促進
抗酸化作用
細胞分裂の活性化
抗アレルギー作用
などの効果があるんです

美白アロエ水に配合されているプラセンタエキスは
日本国内で飼育されたSPFブタの自然分娩された胎盤を
厳しい品質管理のもと抽出された成分を使用しています

130710_122742.jpg 美白アロエ水 150ml 各1,300円

130710_122816.jpg 美白アロエ水 【詰替】 150ml 各900円

安心してご使用ください



美しさは正しい知識から☆11月から始まる化粧品検定で、あなたもコスメマイスターになれるかも!?

white-background--wink--women--face_3327554.jpg


化粧品検定試験ってご存知ですか??

先日、会社のM課長から教えてもらったんですが、
今年の11月からスタートする新しい検定なんですって。

化粧品に関する間違った情報が多い為、科学的に正しい知識を広めようと
皮膚科医らが設立した日本コスメティック協会が実施するそうです。

まずは第1弾として、
「化粧品検定(コスメマイスター)」と
「化粧品基礎検定(コスメマイスター・ライト」の
2種類の検定から始まるそうです。

コスメマイスター・・・カッコいい??

化粧品検定は年2回実施され、受験料は5,000円。
さらに認定書発行・登録手数料は3,000円とのこと。
資格は3年更新で、更新時に講習の受講が必要。

化粧品基礎検定はウェブ上でいつでも受験が可能。
資格は永久で、受験料は1,000円。
認定書発行・登録手数料は同じく3,000円とのこと。

う~ん、まずは気軽に基礎検定から始めるって感じですかね。

2014年4月からは上級・社内教育担当者・商品開発・研究者レベルを
対象とした専門的な内容の「化粧品・美容総合検定試験」
その名も、スキンケアマイスターが開始されるそうです。

蛹也イァ蜩∵、懷ョ喟convert_20130719115328

化粧品の知識に自信のある方、受験してみてはいかがですか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。