スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても恐ろしい『サルコペニア肥満』 ただの老化現象ではありません!子どもだって予備軍になる可能性が!若い女性は特にご注意を!!

shutterstock_49547797.jpg

『サルコペニア肥満』

ご存知ですか??

実はこれ、とても恐ろしいんです

ただの肥満ではありませんよ…

サルコペニア肥満とは、肥満でかつ筋肉量が減少している事。

見た目は肥満でなくても筋肉が少ないということは
知らず知らずのうちにサルコペニア肥満になっている
かもしれないんです!

サルコペニアとは筋肉が低下する老化現象ですが、
間違ったダイエットを行うことで、将来サルコペニア肥満体質を
作っている可能性があります。
運動もせず食事制限のみのダイエットをしていると・・・
筋肉は減少し、脂肪はそのままという恐ろしいことに。

筋肉量の低下は25歳くらいから始まるそうですので、
運動をしなければ筋肉はどんどん減っていってしまいます。
このままでは肥満になるだけでなく、将来寝たきりになる
可能性が高くなってしまうそうです

これは早いうちから予防しておく必要がありそうですね。

サルコペニア肥満を予防する効果的なものは

レジスタンストレーニング

・・・何じゃそれ

簡単にいえば、スクワットや腕立てなどの筋力トレーニングです。
migCAOUZBVU.jpg

それに加えてタンパク質をとること。
オススメは卵、鶏ささみ、アジなどです。
低カロリーなのに良質なたんぱく質を含んでいます

普通のダイエットにこの2つをプラスすることで
筋肉量の減少を防ぐことができます。
エネルギーを消費しやすい体になるので
ダイエットの効率が高まりますね。

ただ単に体重を減らすだけのダイエットは危険です。
原因不明の体調不良、肩こり、腰痛なども筋肉低下が原因
おこっているかも!?
080.png


今から始められるサルコペニア肥満予防で
健康な体を維持しましょう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。