スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口の中で激しく痛むもの・・・それは”口内炎”!!ビタミンB群を摂取して口内炎の予防をしましょう☆

私が度々悩まされているもの・・・それは

    口内炎

私は歯並びが悪いせいか、よく口内を噛みます。
すると、100%の確率で口内炎になるんです
実は今も口内炎に苦しんでおります・・・


今更ながら口内炎について調べてみました。

img01.jpg


アフタ性口内炎
疲労や免疫力の低下が原因

ウイルス性口内炎
ウイルスや細菌の増殖が原因

カタル性口内炎
物理的な刺激が原因

その他の口内炎


えーっと、私の場合は「カタル性口内炎」ですね。
カタル性口内炎は、十分に完治するまで傷み続けるそうです。
そりゃ~痛いわけだ
口内を噛まないように気をつけるのが一番のようですね。

口内炎に効果的なのは「ビタミンB群」
ビタミンB群には粘膜を保護する作用があるんですって。
これは積極的に取り入れなければなりませんね

そんな私が愛用しているのがこちら。
2013062819520000.jpg
貼る口内炎の薬「アフタッチA」です。
口内炎の先輩Sさんの一押
2013062818450000.jpg
10枚入っておりまして
口内炎にペタッと貼ります。
患部の水分をしっかりふき取って、
ちゃんと張り付くまでしばらくの間
押し当てるのがポイント
しばらくするとゼリー状に変わります。
私の場合、歯に当たって取れやすいので
寝る前に付けています。
でも、少々高い

以前は塗り薬も使ったことがあるんですが
塗ったとたんに、ヌチャ~ってなるんですよね。
それが物凄く不快なのです。

貼ってる違和感は多少なりともありますが、
口内炎に薬が張り付いていると思うと
早く治るような気になります


しかし、しかしですよ!
異様に長引く口内炎や、
いつもと違う違和感のある口内炎は
何か別の病気が引き起こしている可能性もあるとか。
変だなーと思ったら我慢しないで病院に行きましょう

皆様も、口内炎にならないようご注意ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。